レーザーとピーリング|アンチエイジングに欠かせない治療|ヒアルロン酸注入でたるみ改善
ウーマン

アンチエイジングに欠かせない治療|ヒアルロン酸注入でたるみ改善

レーザーとピーリング

婦人

色素沈着を分解する

しみは紫外線や乾燥などのダメージで出来る色素沈着です。メラニン色素はターンオーバーが正常ならば、いずれ体外に排出されます。しかし、加齢でターンオーバーが乱れると色素沈着となって表皮に残ります。できてしまったしみを消せるのが、美容クリニックでのしみ治療です。東京なら美容外科やレーザー外科などの美容クリニックでできます。しみ治療は美容医療の中でも人気の高い治療です。さまざまな最新美白マシンや薬剤を使用して、メラニン色素を分解して肌を白くします。治療法には、レーザー治療やケミカルピーリングなどがあります。レーザーはポイントでしみ治療をしたい時にお勧めです。ケミカルピーリングは顔全体の美白ができます。

手軽にしみが消せる

しみ治療はホワイトニング化粧品よりも高い美白効果があります。東京都内の美容クリニックでは、レーザーを照射するしみ治療が人気です。しみ治療用のレーザーには、できてしまった色素沈着を分解する働きがあります。また、真皮層を破壊してコラーゲンの生成を促すので、アンチエイジングにも効果的です。東京なら一回1万円前後の料金でレーザー照射ができます。ケミカルピーリングは顔や背中などのしみ、ニキビ跡、毛穴の開きなどを治せる施術です。ピーリング剤には角質除去効果や皮脂抑制効果などがあります。角質が取れると肌のくすみが取れて、肌色が明るくなります。東京のクリニックでは、一回5千円程度でピーリングをして美白ができます。